干した布団の匂いは、ダニが死んだ匂い?

スポンサーリンク



あのいい匂いの正体は、ダニの死骸やフンの匂い?

ども、RYUSEIです

今日は、久しぶりの快晴で雲ひとつない、気持ちの良い青空です

絶好のお天気なので、起きて早速布団を干しました!

 

布団を干したあと、「太陽の匂い」というか、あのなんとも言えないいい匂い

実は布団のなかに染みついたダニの死骸や埃が太陽によって浮き出され、それが

「太陽の匂い」の正体だと言われているのを知っていますか?

 

実際に、新品の布団を干してもあの「太陽の匂い」はしないとのことなので、

まことしやかに、都市伝説のように語られています

 

 

 

布団の匂いの正体は、実は自分の匂いだった?

匂いの正体は、人間の汗の匂いや脂肪、布団を洗ったあとの洗剤の残った成分が

太陽の光や熱で分解され、発生するアルコールや脂肪酸等の揮発物質だそうです

 

 

布団にいるダニは30万匹?

布団のなかにいるダニの数は10万~30万匹と言われています

ちなみにダニは、布団を干したぐらいでは簡単には死にません

 

ダニはホコリや人間のフケや垢などをエサにし、高温多湿の環境で増殖します

ダニアレルギーに悩む人は、4人に1人、2900万人いるとも言われています

ダニは、高温多湿の時期は、1日1個の卵を産むそうです

 

ダニの死骸やフンがアレルギー性鼻炎、喘息の原因となり、子供などの場合、アレルギーを引き起こしたり、風邪をひきやすくなったりすることがあります

 

ボクも小さい頃、1週間に1度は必ず病院に行くぐらい、喘息がひどかったので、今思えば布団のダニが、喘息を引き起こすひとつの原因だったのかもしれません

 

とにかく、夜寝ていると苦しくて目が覚め、息が出来なくて、親に連れられてよく夜中に病院に行ってました

 

布団のダニ対策はどうするの?

ダニは、50度以上の高温で死滅するそうです。また湿度が、50%以下だとダニが繁殖しません

 

だから布団を干すことには、一定の効果がありますが、それだけでは完全にダニを駆除することは出来ません

 

ダニの死骸やフンを取り除く為には、1週間に1度、ゆっくりと掃除機で吸う

1ヶ月に1度は布団を洗う。コインランドリーの乾燥機を使えば、高温なのでダニは死滅するそうです

 

またダニを通さない布団や、ダニを捕獲する商品などもあるそうです

 

ぜひ自分や子供のアレルギー対策の為にも、ダニだらけの布団で寝ることは避けたいものです

 
「置くだけ」でダニとの共同生活が終わります。【ダニピタ君】公式サイトはコチラ

 


スポンサーリンク